兵庫県西宮市にあるプロテスタントのキリスト教会

ようこそ、西宮南福音ルーテル教会へ!

私たちの教会は、イエス・キリストを救い主と信じている、また信じたいと思っている人たちが集まっているプロテスタント教会です。
毎週日曜日には礼拝の時があり、讃美歌を歌い、祈り、聖書からのお話しを聞き、生きていくために必要な知恵と力、希望をいただいています。
聖書のことがよく分からない方、まだイエス・キリストを信じておられない方、何となくキリスト教に興味がある方など、どなたでも礼拝に参加することが出来ます。教会はすべての人々に開かれていますので、気軽に足を運んでみて下さい。
信仰を強制されることなどありませんので、安心して気軽にお出かけ下さい。

礼拝・集会案内

主日礼拝 毎週日曜日 10:30〜11:45
教会学校 毎週日曜日 10:30〜11:45
祈り会 隔週第2、4水曜日 10:30〜11:30

集会案内を詳しく見る

その他にも私たちの教会では様々な集会を持っています。詳しくは集会案内のページをご覧ください。
新型コロナウイルス感染問題のため、やむなく休止あるいは中止しているものがありますが、おさまり次第順次開催していきます。

お知らせ

2024年4月21日 沼野尚美先生を迎えて特別礼拝 ご案内

沼野尚美先生をお迎えして「いつまでも残るもの〜愛」について、4月21日、5月19日、6月16日と三回の礼拝にて、貴重なメッセージを語って下さいます。今から予定に入れてぜひお出で下さい。

2024年4月7日 礼拝のご案内

復活節第2主日 礼拝・聖餐式 午前10時15分〜11時45分 説教はヨハネ20章18〜31節から 「仲間外れの悲しみにも 」 廣野善彰牧師  「あなたがたに平和があるように」〜復活された主イエスは、人々を恐れて閉じこもっ …

2024年3月31日 イースター礼拝のご案内

復活日 ファミリー礼拝 午前10時15分~11時45分 説教はヨハネ20章1~18節から 「主の復活 」 ネヴダル・クリストファー宣教師 「マリアは墓の外に立って泣いていた。」~それはまさに人生の縮図でしょう。 「死んだ …

2024年3月24日 礼拝のご案内

四旬節第6主日(主のエルサレム入城)礼拝 午前10時15分~11時45分 説教はマルコ11章1~11節から 「ろばを必要とされるイエス」廣野善彰牧師 十字架への道を進んで行かれるイエスは、エルサレムへと入城されます。その …

2024年3月17日 礼拝のご案内

四旬節(受難節)第5主日 礼拝 午前10時15分~11時45分 説教はヨハネ12章20~33節から 「勇気ある生き方とは」 廣野善彰牧師 十字架への道を進んで行かれるイエス! 苦悩しながらも自らの使命を確認し、豊かな実を …

ブログ

17.挑戦意欲旺盛

  〔主のご用のためには〜〕と、若さも手伝ってさまざまなことに挑戦させていただきました。その当時の信徒の方は大変だったかな?と思いますが、知恵を祈り求めながら主体的に(誰かに言われ指示されたからではなく)取り組 …

16.牧師としての歩みが始まった!

(1)牧師按手  聖書学院(1年課程)、教会での実習1年、聖書学院(2年課程)、神学校教職課程の4年間を経て、T教会赴任。働きを始めて1年経過したところで、教会役員会から牧師按手申請が常議員会に提出される。それを踏まえて …

15.神学生時代〜その6

(10)若さゆえに!  4年間寝食を共にしてきた同期生6名、それぞれ卒業後の赴任先教会も決まりました。当時6名の年齢は20才から30才。若かったのです。互いに夢を語り合いました。英語に堪能な一人は外国での伝道を夢見ていま …

15.神学生時代〜その5

(9)揺さぶられる信仰  会社を辞め、聖書学院・続いて神学校で学んでいた頃。「キリスト信仰は本当に信頼に足りうるのか」と、恩師から、さまざまな疑問をぶつけ られました。未熟な私の信仰はぐらつき迷いました。(思い返すと恩師 …

2023年9月10日はコンサート礼拝でした!

トロースダル・オール宣教師が賛美、ネヴダル・クリストファー師がピアノとギターで伴奏してくださいました。音楽療法士の教育を受けておられるためか、歌詞を深く味わい噛みしめながら心を込めて賛美されましたので、主イエスのなしてく …

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 西宮南福音ルーテル教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.